最近ぐっと寒くなってきたー。朝の冷え込みときたら、もう本当に半端なく。あぁ暖房が気を利かせて勝手に部屋を暖めてくれたらいいのにとどれだけ思ったことでしょう。

さて最近のうちの3ヶ月の娘はといえば、少し前に上の子に一度風邪をうつされて、早くもこっちの世界の洗礼を受けてしまいました。もう凄いショック。こんな小さい子を風邪ひかせてしまったという罪悪感。それからというもの、娘のベビーベッドの仕様をすぐさま変更しましたよ。

その仕様というのが、敷布団→あったかブランケット→我が子→あったかブランケット(毛足が長くて毛布風なやつ)→掛布団と、まさに娘がホットサンド状態。ところがどっこい、こんなにねんね空間を気にしている母をよそに、娘まさかのベッドでの就寝を拒むオチ。なにそれ!寝相の悪い上の子から守るべく、わざわざベビーベッドを買ったのにー!

とはいうものの、寝ないんだから仕方ない。どんなにすやすや寝ててもベッドに置くと背中のスイッチが押されるようで、「ふぇーん」と泣き出すんだもん。

で、最近は私と一緒の布団で寝てるんだけど、ここで問題発生。その名も「寝るときの手ばんざい問題」

つまりどういうことかというと、朝起きた時に手を触るとこの子の手凍ってる!?と思うくらいかじかんでいるわけですよ。驚いて今度は足を触るとこれまたびっくり。湿ってるくらい汗ばんでいるんです。これは困ったと手を下して布団に入れてあげようとすると、折れるんじゃないかと思うくらい力が入っているし、どうにか入れてあげても気付けばまた万歳。じゃあ手まで隠してあげようと布団の位置をあげると、もちろん顔まですっぽりで危ないわけで。

え。このばんざい問題、どうすればいいんだろ。上の子のときもこんな問題あったっけ?まさにお手上げ。こっちがね。

もしかしてみんな夜中も暖房付けて寝てるんだろうか…うーん。先輩ママさんどうすればいいんですかー?